top of page

ショールーム開設:T’es L’as鹿児島

施工年:2022年


人々の生活を明るく照らすインテリアショールーム「T’es L’as鹿児島」を開設


ハローリビングは、2021年6月、インテリアショールーム「T’es L’as(テラス)鹿児島」をオープンしました。カーテンメーカー数社の400以上のサンプルを中心に、ブラインド、スクリーン、カーテンレール、モザイクタイル、ミラー、クロス、照明など、施工が必要な内装インテリアを実際に見て触れて、暮らしをイメージしていただくことができます。名称の「T’es L’as鹿児島」のテラスは“照らす”という意味。多数のインテリア商材に光を当て、「人々の生活を明るく照らすお手伝いがしたい」という思いが込められています。


新築やリフォームをされるお客様は、実物を見てインテリアを検討したいというご要望をお持ちですが、鹿児島市内には、メーカー直営のショールームがなく、たとえば、カーテンの実物を見たい場合でも、小さなサンプルを取り寄せて全体をイメージするしかありません。「T’es L’as鹿児島」をご利用いただき、もっと家づくりのプロセスを楽しんでいただくとともに、当社の強みである施工品質も合わせて提供したいと考えています。


豊富な商材が揃う「T’es L’as鹿児島」。400以上のカーテンサンプルの他、クロスやカーペットサンプル、ペンダント照明なども展示。商談スペースの家具も含め、現物を確認しながらインテリアプランをイメージしていただけます


ブラインドの開閉などスマートスピーカー操作も体感していただくことができます



「当社が提供するオーダーカーテンのこだわりは、必ず現場にお伺いして丁寧に採寸することです。現場でなければ気づけないことや、お客様の好みもしっかりお伺いしたうえで、責任を持って施工し完璧な仕上がりを提供しています」(中村)


「T’es L’as鹿児島」では、定期的に「カーテンフェア」を開催。インテリアコーディネーターがご要望を反映したプランを提案したうえで、商品選びから施工までを一貫して承るスタイルで、好評を得ています。


「ホームビルダー様からのご紹介でお越しになり、実際にカーテンや照明など、インテリア商材の選定から施工までをお任せいただいたお客様には、その仕上がりにたいへんご満足いただいています。地方都市にも、こうしたショールームの機能が必要だと実感しています」(中村)


ハローリビングは、これからも地域のホームビルダー様との信頼関係を大切にしながら、インテリア商材の物販から施工まで、高品質なサービスを提供してまいります。


「T’es L’as鹿児島」でのプランニングで、リビングをはじめ、全室にカーテンやロールスクリーン、照明器具を施工・納入したU様邸



KOIZUMI SPIRITS

ショールームはメーカーが大都市圏に設置するものという思い込みを変え、地域のお客様が必要とするなら、自分たちが作ろうとショールームを開設しました。これは、ブランドステートメント「_違う発想がある」に通じています。今後も固定観念に縛られることなく、活動の幅を広げてまいります。



 


[インテリアプラン・施工提案](当時)

株式会社ハローリビング


中村 明男

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page